夫婦旅レシピ

パパ→52歳ごくごく普通のサラリーマン ママ→54歳元スナックのママ アラフィフよりセンターフィフの 夫婦の旅レシピから日常の出来事の備忘録。 石橋も叩いて渡る用心深い心配性なパパと思い立ったら動き出しちゃうママとの成り行きな旅のたまゆらブログ。

2019年ゴールデンウィーク 特典航空券ゲット

JAL提携社特典航空券

行先は決定した。いよいよマイルでの特典航空券を調べ始める。

JALの国際線特典航空券の開放日は330日前の午前10時です。

※2019年4月1日から360日前の午前10時に変更になりました。

今はエミレーツの特典航空券がネットで取れますが、昨年は電話でしか取れなかったと思います。

過去何回かの特典航空券はANAマイルでパパがネットでゲットしていたのですが、JALは午前10時開放ということで、パパは会社の始業時間。

この重要任務の担当はママに託されたのでした。※ANAマイル特典航空券は355日前の午前9時

ママは何回も事前にJALに電話して希望の便や解放される日にちを確認したりした結果なんと、片道ずつ発券すると提携会社の特典航空券はかなりの割高必要マイルとなることが判明。

 

その結果、往復まとめて取らないと、

手持ちのJALマイルでは足りないことが発覚したのです。

 

往復で取るということは、復路から計算した330日前になるので往路が残っている可能性は絶望的でもちろん。見事にゲットできなかったのです。

行けるものだと思い込んでいたパパとママはホテルの予約もすでに終えていたので急いでキャンセル。Hotels.com のキャンセル可能プランで予約していたのでキャンセル料無しで無事キャンセルできました。

 

今までANAマイルで取れなかったことがなかったのでJALで取る特典航空券も絶対取れると信じていた私たち夫婦はプランBを用意していなく、ANAはすでに開放日から25日もたっているので人気の直行便で行けるANA便・提携便含め全く見つかりません。

せっかくの大型連休絶対にどこか行きたい。

 

慣れないJALマイルでの検索をあきらめて。

使い慣れたANAのサイトで検索・検索・検索。

 

ANA特典航空券で2019年ゴールデンウィーク夫婦旅決定。

大型連休ならではの往路27時間。出遅れたのでなんと、今年もバリ島へ行ってきます。

f:id:papamamtabi:20190406183212j:plain

往路27時間 復路17時間の往復44時間。 直行便なら往復15時間。。。。。

ママは昨年バリで大変なことになっちゃったのと、そんなに時間かけて行くのって一瞬、迷ったけゴールデンウィークに海外行けないなんて嫌。ということで。

ママに昨年何があったのかに続きます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

www.papamamtabi.com