夫婦旅レシピ

パパ→52歳ごくごく普通のサラリーマン ママ→54歳元スナックのママ アラフィフよりセンターフィフの 夫婦の旅レシピから日常の出来事の備忘録。 石橋も叩いて渡る用心深い心配性なパパと思い立ったら動き出しちゃうママとの成り行きな旅のたまゆらブログ。

2019ゴールデンウィーク、バリ島夫婦旅 仁川空港トランジット編

仁川空港はマティーナラウンジがはずせない。

仁川空港の制限エリアに入ってまず向かったのが

プライオリティーパスで入れるラウンジのマティーナです。

※プライオリティーパスは年会費を払っても入会できますが、クレジットカードによってはサービス付帯している世界の空港でラウンジに入れる素敵なパスです。※※海外の国内線乗り継ぎの場合国内線エリアのラウンジは入れなかったことがあるので気をつけてくださいね。もしかしたら国際線のラウンジしか使えないのかも。

ソウル市内を徘徊して途中ペットボトルのお茶1本とお土産に買ったお菓子のつまみ食いしかしていなかったのでお腹がいい具合に減っていたので免税店めぐりもせずにまずご飯です。

 

f:id:papamamtabi:20190506210402j:plain

 今回訪れたのは43番ゲート付近の場所です。

 

f:id:papamamtabi:20190506212401j:plain

※逆サイドにもあるようですが、そちらは行ったことがないので食事等の内容が同じかは不明です。

 

なんといってもこのラウンジのおすすめは韓国ならではのビビンパです。

しかも自分で作れるので辛さや好きな具の量も調整できちゃうのです。

f:id:papamamtabi:20190506213457j:plain

 これは辛さの苦手なパパ仕様のビビンパ。本日の3食め ラウンジ2食め

ママは写真も撮らずに完食してしまったので写真無し。羽田で少ししか食べなかったから相当お腹減ってたの。

 

f:id:papamamtabi:20190506215226j:plain

 その他にもサンドウィッチやデザートもあります。

さあ、満足したし移動です。滞在時間15分位。ゆっくりするのはスターアライアンスのアシアナラウンジが定番です。 マティーナは、食事は充実している代わりに座席は食堂のような感じなので寛ぐという雰囲気ではないし、時間によっては多くの人も待っているので食べたら移動するようにしています。この日は空いていて待っている人もいなかったのですが、せっかくなのでアシアナラウンジへGO。

 

f:id:papamamtabi:20190506222738j:plain

2018年の9月に来たときは工事をしていたのが完成したようで入り口がすごく綺麗。

カウンターに行ってチケットを出したらそのまま右側の自動改札に搭乗券のバーコードをかざせば良いとのこと。

 

 

f:id:papamamtabi:20190506223818j:plain

かざすと透明なゲートが開いて入場できます。出る時も同様でした。一日に何回も出入りできるかは不明です。試してみればよかったです。

 

 

以前に来た時はかなりムーディーで薄暗くしてあったように感じましたが改装後は明るくカジュアルな雰囲気になっていました。もしかしたらファーストクラスラウンジは雰囲気出してるのかもしれませんが、まず入る機会がないのでわかりません。

 

食べ物をチェックしにママがひと回り。

f:id:papamamtabi:20190506230453j:plain

f:id:papamamtabi:20190506230536j:plain

f:id:papamamtabi:20190506230614j:plain

韓国定番の辛ラーメン。一度食べてみたいと思いながら食べてみていないパパ。

アシアナラウンジでゆっくりと寛ぎたかったのですが、結構混んでいてソファー系に座れず。食事がしやすいテーブルを何とかケットしてドリンクを一杯いただいて搭乗時間を待ちました。 これならマティーナラウンジのほうが空いていて良かったかなという印象です。

19時に搭乗開始なのでもう少し時間をつぶして次の目的地シンガポールに向けて出発です。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村