夫婦旅レシピ

パパ→52歳ごくごく普通のサラリーマン ママ→54歳元スナックのママ アラフィフよりセンターフィフの 夫婦の旅レシピから日常の出来事の備忘録。 石橋も叩いて渡る用心深い心配性なパパと思い立ったら動き出しちゃうママとの成り行きな旅のたまゆらブログ。

2019ゴールデンウィーク、バリ島夫婦旅 シンガポールへ編

アシアナ航空ビジネスクラス初乗り。

自宅を出発して、すでに12時間以上が経過しているのにまだ韓国にいます。

シンガポール空港に向けて19時いよいよ搭乗です。

 

f:id:papamamtabi:20190509213639j:plain

ちよっと調べたら機材が古め?でしたが、今回の旅で一番長く乗る区間だし、寝る時間帯でもないのでフラットにならなくてもいいよね。なんて搭乗前に自分たちの期待値をコントロールして搭乗開始を待ちます。

 

 

座席の色とかの感じもあってANAに比べると何となくクラッシック。

何となく年季も感じる。B767-300という機材です。

f:id:papamamtabi:20190509215149j:plain

搭乗の並びに出遅れて席に着いた時には既にまあまあの数の人が居たので座席を見渡したような写真が撮れませんでした。 

今までは記念写真的な撮影しかしてしてこなかったのでブログ用に写真を撮るのって結構大変。

 

 

リクライニングのスイッチ見てやっぱりフラットにならなそう。なんて座席回りを色々見ていたら。

f:id:papamamtabi:20190509220212j:plain

ママの大好きなウエルカムドリンクをいただけました。もちろんシャンパーンをチョイスです。 ママは無料でもらえるシャンパーンが大好き。にっこにっこ。です

 

 

シャンパーンをいただいたり、機内誌を見たりしているうちに出発です。

気が付いたらすでに外は暗くなっていました。

f:id:papamamtabi:20190509221510j:plain

ママの大好きな一番前の席ではなかったのですが、窓側も2人並びだったのでパパの大好きな窓側席でパパは満足。

 

 

さあ、いよいよバリに向けて?シンガホールに向かいます。

f:id:papamamtabi:20190509222148j:plain

東京からと同じような距離です。ソウル市内でお菓子を買うために韓国に寄ったような気もしますが、パパは飛行機にたくさん乗れて満足そうなので良しとしましょう。

 

 

ママの飛行機の楽しみといえば機内食です。

f:id:papamamtabi:20190509223112j:plain

 

 

いつもママはチョイスができる場合はパパの頼むものと違うものを頼みます。

そして2種類の機内食を楽しみます。 ※パパは好きなものを全部食べたいのでちよっと嫌。

f:id:papamamtabi:20190509224028j:plain

韓国によく行くほど韓国食が大好きなママはさすがにウエスタンに興味はなく

今回は二人とも韓国料理を選択。  

 

 

まずは前菜をいただきます。本日の4食めです。

f:id:papamamtabi:20190509225618j:plain

右側にスペースを空けているのは、続けて料理が来ると思ったパパ。

 

メイン料理がきました。

f:id:papamamtabi:20190509230720j:plain

左側のものは、野菜です。パッケージから出して写真撮ればよかった。

この野菜に数種類の葉物があってセンターの味噌的なものを葉につけて右側のお肉とご飯を巻いていただきました。 

ラウンジで結構食べたのでそんなにお腹が減っていたわけではなかったのですが、ペロリと完食のパパ。ママはご飯を半分くらい残しましたが、その他は完食。

とても美味しい機内食でした。

 

ご飯を頂いて映画を1本観たらまもなくシンガポール。

 

実は荷物はバリまでスルーでいけたのですが、もう一つ心配があって、

各搭乗券に

羽田/金浦にはANA LOUNGE

仁川/シンガポールにはBUSINESS LOUNGE INVITED

と記入されているのですが、

一晩を過ごすシンガポール空港での

シンガホール/デンパサールには

GATE CLOSES 10 MINS BEFORE DEPARTUR 

と書かれていてラウンジのことが書いてないのです。

ビジネスクラスなのでラウンジが使えないことはないと思いますが、シンガポール/デンパサール間はシンガポール航空のビジネスなので他社便だと入れないといわれているシンガポール航空ビジネスラウンジに絶対入りたいパパは心配でたまりません。

そこに入れなかったらシンガポール経由で、しかも一晩過ごし27時間もかけて行く意味が半減しちゃうと何回も言ってます。

 

シンガポール航空は最新機種などはANAマイルなどに開放しないなど、提携他社と自社の顧客との差をつけるなど自社顧客を特に大切にしているのでANAマイルで取ったビジネスではそのラウンジに入れないのかなぁ。とパパの心配は尽きませんが、間もなく到着するシンガポール空港で結果はわかります。

到着予定は現地時刻 01時30分 到着したらラウンジ探しです。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村