夫婦旅レシピ

パパ→52歳ごくごく普通のサラリーマン ママ→54歳元スナックのママ アラフィフよりセンターフィフの 夫婦の旅レシピから日常の出来事の備忘録。 石橋も叩いて渡る用心深い心配性なパパと思い立ったら動き出しちゃうママとの成り行きな旅のたまゆらブログ。

2019ゴールデンウィーク、バリ島夫婦旅 いよいよバリへ編

シンガポール出発

f:id:papamamtabi:20190516231243j:plain
いよいよ、バリ島に向けて最後のフライトです。 

 

 

ターミナル3からターミナル2に移動してきたのですが、実は。

f:id:papamamtabi:20190516231541j:plain

ターミナル2にもシンガポール航空のシルバークリスラウンジがあったのでラウンジが大好きなパパのリクエストでちょっとだけ寄ってきました。

こちらのラウンジはターミナル3に比べるとだいぶ狭くてしかも混んでいました。

時間帯もあるのかもしれませんが。

 

考えてみたらもう朝です。朝食を食べてません。

f:id:papamamtabi:20190516232337j:plain

ということで、食べ物を見に行ったパパがもらってきたのは、温かいスープに麺が入ったものです。しかも注文すると作ってくれます。といっても麺のようなものにスープを入れてくれるだけですが。 なんといった料理か忘れてしまいましたが、冷えた身体には優しかったです。

 

 

移動と温かい食べ物で復活したパパとママはいよいよ搭乗です。

f:id:papamamtabi:20190516233135j:plain

6時くらいから動いていたのにラウンジに寄ったりしていて搭乗一番を逃してしまいました。搭乗開始3分前についたのですが、優先レーンには既に列がありました。

 

いつもはママが一番に搭乗したがるのですが、ブログ用の写真を撮りたいパパは早く搭乗しないと座席の様子や広さが取れないことを仁川発で実感したのでしたが、パパが2件目のラウンジに寄ったのが原因なので仕方ありません。

f:id:papamamtabi:20190516233812j:plain

案の定自分の席の写真となりました。 搭乗したらすぐにウエルカムドリングをいただけました。 

 

往路最後の座席はパパもママも大好きな条件を兼ね備えた一番前窓側です。

f:id:papamamtabi:20190516234531j:plain

しかも、一番ママの好きな左側の一番前です。 なんでかは、一番に降りられるからです。 いつもはパパから離れないママですが、飛行機を降りるときだけは、手荷物をおろしたり、忘れ物がないか座席をチェックしているパパを置いてCAさんの扉を開ける真後ろまで進んで一番降りを狙えるこの位置がママは一番大好きなのです。

 

パパは大好きな窓側なのでまだ飛んでいないのに窓の外をずっと見ていて写真を撮ったりしてます。

f:id:papamamtabi:20190517000152j:plain

※飛行機大好きなのですが、機種とか全然わからないので解説は無しです。

 

いよいよ離陸です。 離陸中もパパは写真撮ってました。

f:id:papamamtabi:20190517000800j:plain

f:id:papamamtabi:20190517000833j:plain

この二枚の写真を上昇中の機内でパパがママに。

自慢気に見せてくれた2枚です。 

 

水平飛行に入ってすぐに食事が出ました。

時間帯的には朝便なので朝食ですが、結構ボリュームあります。

f:id:papamamtabi:20190517004415j:plain

メニューの写真が残っていないので無かった?か見落とした?ようですが、3種類の何かを言われてチキンを選択したら焼きソバ風なものが出てきました。

搭乗直前にラウンジで食べたばかりでしたが、完食しましたので味は良かったと思います。

 

8時20分にシンガポールを出発して11時にデンパサール着です。日本との時差は1時間ですが、ほとんど寝ていないので時差ボケ感があります。

f:id:papamamtabi:20190517005359j:plain

窓の外にガルーダ像が見えてきました。27時間の往路もそろそろ終わります。

2019ゴールデンウィークパパママ旅は始まったばかりなのですが、なんか既に達成感がありますが、ようやくたどり着いたバリ島。

 

お楽しみはこれからです。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村